トップ 2分で読む 【愛媛】愛媛県中予で震度2・M3.6の地震(2019/08/07)

【愛媛】愛媛県中予で震度2・M3.6の地震(2019/08/07)

2019/08/07に注目した有感地震は、愛媛県中予で発生したM3.6・最大震度2のもの。南海トラフ巨大地震の想定震源域の範囲内にある震源ではありますが、過去に発生している有感地震は比較的小規模なものに限られます。

109

2019/08/07:愛媛県中予で震度2・M3.6の地震

2019/08/07に注目した有感地震は、愛媛県中予で発生したM3.6・最大震度2のもの。
南海トラフ巨大地震の想定震源域の範囲内にある震源ではありますが、過去に発生している有感地震は比較的小規模なものに限られます。

近年、愛媛県中予付近で発生した目立った有感地震としては次のようなものがあります。

2017/09/01 16:30頃, 最大震度2, M3.7
2014/12/05 09:53頃, 最大震度1, M2.9
2014/12/02 18:18頃, 最大震度1, M3.5
2014/06/24 03:46頃, 最大震度1, M3.5
2013/07/26 10:33頃, 最大震度2, M3.9

中予地方において最大震度3以上のものやM4以上の規模の地震は起きていません。
ただ、南予地方においては最大震度4のものやM4以上の地震が4〜5年ごとに発生しています。

2019/03/11 15:37頃, 最大震度3, M4.5
2015/07/24 17:53頃, 最大震度4, M4.7
2015/04/08 08:51頃, 最大震度3, M4.0
2015/02/03 14:07頃, 最大震度3, M4.0
2010/08/10 21:24頃, 最大震度3, M4.3
2010/04/17 05:35頃, 最大震度3, M4.5

愛媛県南予地方と大分県に挟まれた海域に豊後水道がありますが、豊後水道ではこれまで大きめの地震が起きています。
豊後水道で近年目立った地震は、

2018/02/19 03:31頃, 最大震度4, M5.0
2017/06/20 23:27頃, 最大震度5強, M5.0

となりいずれも震源の深さは40km。
2019年は、豊後水道でがまだM5クラスの地震は起きていません。

ちょうど8/7は気象庁より「南海トラフ地震関連解説情報」の定例発表がありました。
発表内容の概要としては通常通り、

「現在のところ、南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性が平常時と比べて相対的に高まったと考えられる特段の変化は観測されていない」

とのことで認識されている範囲の危険はありませんが、南海トラフ巨大地震について確度の高い発生予測は困難であるというのが実際のところ。発生したときにすぐに取れる対策があるかどうか、命が助かった後を凌ぐための備えがあるかどうかは極めて重要です。

想定される巨大地震が猛暑下の真夏に起きることだけは想像したくありませんが、いつ起きるか判らないのが巨大地震の恐ろしさでもあります。
まずは平時に備える「備災」を個人や家庭、地域レベルでもおこなっておき、起きた後はその備えをもって「減災」に取り組むことになるでしょう。

ITOITO-STYLEオススメの「夏の備災グッズ」をamazonで見る!

このサイトや記事が気に入ったらシェアしましょう!