トップ 2分で読む 【環太平洋】インドネシアでM7.5の大地震(2018/09/28)

【環太平洋】インドネシアでM7.5の大地震(2018/09/28)

2018年9月28日の19時02分、インドネシアのPalu付近でM7.5の大地震が発生し、その後継続的にM5クラスの大地震が発生しているようです。環太平洋火山帯づたいで今後、日本にも地震や噴火などの影響がある可能性があります。

21

2018/09/28:インドネシアでM7.5の大地震

2018年9月28日の19時02分、インドネシアのPalu付近でM7.5の大地震が発生し、その後継続的にM5クラスの大地震が発生しているようです。

環太平洋火山帯づたいで今後、日本にも地震や噴火などの影響がある可能性があります。

インドネシアのスラウェシ島の町が津波の被害に遭い、た地元当局によると地震により多数の建物が倒壊したそうです。

また米地質調査所(USGS)によると、地震の震源はスラウェシ島沖で、震源の深さは約10キロと浅め。地元住民らは屋外に逃れ、津波を恐れ高台へと避難したとのこと。

一説には強い低気圧は地震を誘発するという説もありますが、ちょうど強い勢力を持つ台風24号が接近中でなおかつ、草津白根山では小規模ながら噴火の可能性が出ています。

この週末以降は台風・地震・噴火に注意する必要がありそうですが、慌てず騒がず粛々とこれまで通りの備えの確認などをおこないましょう。特にスマートフォンの充電は怠らずに。

なお防災用品をまだ十分に備えていない場合は、こちらの記事でご紹介しているものを参考にされてみてください。
https://itoito.style/article/4721

ITOITO-STYLEオススメの「備災アイテム」をamazonで見る!

このサイトや記事が気に入ったらシェアしましょう!