トップ 2分で読む 【福島】依然として地震が頻発する福島沖で震度4(2018/11/23)

【福島】依然として地震が頻発する福島沖で震度4(2018/11/23)

2018/11/23の23時30分頃に福島県沖で震度4・M5.0(深さ50km)の地震がありました。三陸沖〜房総沖あたりはいまだに地震が多発していますが、今回の震源付近も比較的発生率の高い場所です。今回の震源より少し陸側では、昨年10月6日に震度5弱・M5.9が発生しています。

31

2018/11/23:依然として地震が頻発する福島沖で震度4

2018/11/23の23時30分頃に福島県沖で震度4・M5.0(深さ50km)の地震がありました。

三陸沖〜房総沖あたりはいまだに地震が多発していますが、今回の震源付近も比較的発生率の高い場所です。

今回の震源より少し陸側では、昨年10月6日に震度5弱・M5.9が発生しています。

週末や祝日などがあれば、備災・防災用品の使い方の確認や備蓄食料の賞味期限チェックとローテーションと入れ替え、いざというときの避難場所や集合場所などのチェックなどもお忘れなく。

いよいよ冬本番ですので、石油ストーブをお使いの方は灯油の残量などもご確認ください。カセットコンロをお持ちの方はカセットボンベの備蓄や、カセットボンベが使える暖房手段の1つとして「カセットガス・ストーブ」もオススメです。

万が一の停電時には、エアコン暖房などの電気を使う暖房手段は利用できませんし、都市ガスをご利用の場合も当然、ガス給湯器やガスを使った暖房などもストップしてしまいます。

冬の被災時には、いかにして公共インフラが無くても暖を取れる手段を確保できるかが文字通りの死活問題となります。

(カセットガス・ストーブのレビュー記事はこちらです: https://itoito.style/article/4199 )

ITOITO-STYLEオススメの「備災アイテム」をamazonで見る!

このサイトや記事が気に入ったらシェアしましょう!